07/15/15

シアリスとハーブ系サプリでED解消

シアリスなどのED(勃起障害)治療薬と並んで使われてきたのが、ハーブ系サプリメントです。ハーブとは薬草の事で、今では使いやすいようにサプリメントに加工して販売されています。
精力増強に効果のあるハーブには、マカ、ヨヒンベ、ムクナ(八升豆)、トリブルス・テレストリス、カチュアバ、等があります。通常のED治療薬は陰茎周辺の血行を良くさせて勃起を促しますが、こちらは性欲を高める、男性ホルモンを上昇させる、精子の量を増やす、等の効果があります。
ED治療薬は西洋薬、ハーブは漢方と考えれば、前者は症状に対して直接効く、後者は体全体の力を高める事で症状を改善していく、という違いです。ED治療薬だと義務的で味気ないと感じている人には、こちらが向いているかもしれません。
ただし、即効性は期待出来ないというデメリットもあります。早くても効果があらわれるまでに2~3日かかります。
ED治療薬のシアリスは、他の治療薬よりも効果がマイルドで、副作用が少ない事がメリットです。効果の持続時間も長く、他の薬の効き目が4時間なのに対して、シアリスは36時間と1日半保ちます。もちろんこれは常に勃起してしまうという事ではなく、性的な刺激があった時にのみ勃起するという事です。
シアリスが向いているのは、程度の軽いEDの人です。副作用が弱くて済むという事は、効果も弱くなってしまうという事です。
体になるべく負担をかけずにEDを治療したいという人は、シアリスを使ったり、EDに良いと言われている健康法を試してみると良いでしょう。例えば、血行を良くすると良いです。体を温める生姜を食べたり、適度に体を動かして血行を促進させると良いです。