シアリスでマヒが起こる事はあるか

EDとは勃起機能の低下を意味する英語「Erectile Dysfunction」の略で、日本語では勃起障害や勃起不全と訳されます。完全に勃起ができない状態をイメージしがちですが、勃起に時間がかかったり、勃起状態の維持が難しかったりして、満足のいく性交ができない人はEDの疑いがあります。EDの症状が生じるのは、年齢を重ねた男性の患者が多いですが20代の若い患者も珍しくありません。EDの原因は老化等での動脈硬化と、心理的な要因が混ざり合うからです。

EDには効果的な治療薬が存在し、その中でもバイアグラ・レビトラ・シアリスは日本で販売が正式に許可されたED治療薬で、高い有効性が証明されています。シアリスはマイルドな効き目と36時間にもわたる効果持続時間が特徴で、食事の影響も少ないため、飲みやすい治療薬です。その分速効性や強力さに欠けますが、副作用の少ない利点があり、EDの症状が軽度の患者や、他の治療薬で副作用が気になった患者におすすめです。

シアリスに限らず、医薬品には少なからず副作用が存在します。シアリスを服用する事で生じる主な副作用には、血行が良くなる事で起きる皮膚の赤らみや火照り、鼻づまりや頭痛などがあり、いずれも軽い症状です。重大な副作用には過敏症や心筋梗塞、脳卒中などがありますが、シアリス服用前から心血管系障害等の持病を抱えていた場合がほとんどで、健康体である人が命に関わる副作用を起こすのは非常にまれです。シアリスは日本の厚生労働省によって有効性と安全性が確認されている医薬品なので、過度に副作用を恐れる必要はありません。シアリスを飲んでマヒが起こる事はありませんので、もし症状が現れた時は、何か他の原因や疾患を疑って下さい。